~ジャズでエールをお届け! 北村英治からメッセージ~

2020.04.25

2020年4月8に91歳を迎えたジャズクラリネット奏者・北村英治氏によるジャズ&メッセージは、コロナ感染重症化リスクが高いとされ不自由な生活を余儀なくされているご高齢者や、苦境に立たされているミュージシャン、ライヴハウス、音響スタッフ、イベント関係者、銀座Swingを応援して下さっている方々など音楽を愛する全ての仲間達に、この無観客ライブメッセージを通じて熱いエールをお届けしたいという趣旨により企画し少人数で収録を行いました。

 

この大変な時期に少しでも音楽からの偉大なパワーや感動をお伝えすることができましたらSwingとしても嬉しい限りでございます。

クラリネットの音色と共に、どうぞゆったりとしたお時間をお過ごしくださいませ。

 

youtubeにて無料配信中 ↓

~ジャズでエールをお届け!~91歳現役ジャズクラリネット奏者・北村英治からのメッセージ

 

銀座スウィングも「Swing」でチャンネルを開設しました。
チャンネル登録が多ければ多いほどこれからの音楽の伝え方の未来が広がると思います。
ご覧になられた際にはチャンネル登録して頂けると幸いです。
 皆様のお力添えよろしくお願いします。

北村さん、高浜さん、ありがとうございました!!

 

 

 

曲名リスト  (北村英治氏のジャケットとネクタイは青色で、医療従事者皆様への感謝と応援の意味が込められています)

 

1.「See You Again」はこの日のために作った新曲

2.「Smailes」は頑張っている医療従事者の方々やご苦労されている多く方々へ。

3.「Memories of You」はコロナ感染により亡くなられた方への追悼曲。

4.「The World is Waiting for the Sunrise」世界は日の出を待っている。

 

クラリネット・北村 英治

ピアノ・高浜 和英

ポスター北村

北村英治 Eiji Kitamura Home Page: https://www.eijikitamura.com

*収録当日、ピアノ高浜和英氏は自家用車、北村英治氏も自身の運転でSwingに来られました。ステージの中でもお互いの距離を保つ(Social Distance)など感染予防対策を行い収録しました。

 

~ Message with JAZZ from Eiji Kitamura, an active jazz clarinet player, age 91 [See You Again] is a new song. [Smiles] is for healthcare workers and many people who are working hard. [Memories of You] is a memorial song for those who died of COVID-19. [The World is Waiting for the Sunrise] The world is waiting for the sunrise. The jazz and message by Eiji Kitamura, a jazz clarinet player who turned 91 on April 8th, Deliver ale through this video to all the music-loving friends, including the elderly, who are at high risk of becoming severely ill and are forced to live in a crippled life, as well as musicians, live houses, sound staff, and event relationships. I recorded it because I wanted to do it. Ginza Swing is also at risk of survival. We ask for the support of many people.